アルバイトのマイナビバイトTOP > マイナビバイトTIMES > その他 > 大学4年生に聞いてみた!後輩におススメしたいバイトとは?

大学4年生に聞いてみた!後輩におススメしたいバイトとは?

バイト

2017/08/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学も4年生に上がれば学生生活は残り1年。それぞれ「やってよかった」と思えることや後悔していることなど、思い出がいろいろあると思います。“百聞は一見に如かず”なんてことわざがある通り、経験はそれだけで貴重な価値を持つもの。そこで4年生の皆さんに、自分の経験・体験を踏まえて「後輩にぜひおススメしたいバイトは?」と聞いてみました。

■大学近くのお店

「バイトをするなら大学の近くにあるお店がいいと思う。スタッフに同じ大学の学生がたくさんいて、共通の話題があって仲良くなりやすいし、他大学の人もいるからインカレっぽくなるところもいい。スタッフは歳の近い人が多い。大学1年から働いて、本当に楽しかったので、なんのバイトするか悩んでいる大学生がいるならぜひおススメしたいです」(22歳男性/レンタルショップ)

大学近くにあるお店には、そこの大学の学生がバイトにきている確率も高いです。仲良くできるスタッフがバイト先にいてくれると、バイトは格段に楽しくなりますよね。

■就活に有利なバイトを選ぶ

「就活をしていてわかったのが、『“学生時代に学んだこと”を答えるとき、付け焼き刃だと説得力がない。わかりやすく実のある学生生活を送った方が就活には有利』ということ。部活や研究に打ち込んだ学生はそれを話せばいいけど。自分は3年間イベントPR系の会社で企画スタッフのバイトをしていて、そこで学んだことや残した実績にフォーカスして話したらいくつか内定をもらうことができた」(21歳男性/企画)

真面目にバイトに取り組めば、自然と得るもの・学ぶものは多いはず。いろいろなバイトがありますが、その中でも「創意工夫や努力の形跡が見られやすいもの」の方が就活には有利だ、と彼は考えているようです。 

■リゾートバイトで青春を

「リゾートバイトはやった方がいい!長期間リゾート地で過ごすなんて、社会人になってからじゃ会社辞めない限り絶対できないから、やれるのは大学生のうちだけ。私は2年生の夏に初めてやって、楽しすぎたので冬にも行った。なんで1年のときからやらなかったのだろうと後悔。こう話すだけじゃ楽しさを伝えられないのがもどかしい。リゾバは青春の全てが味わえます!」(21歳女性)

夏や冬などのシーズン限定でリゾート地に泊まり込んで行うリゾートバイト。まとまった時間を作れる人でないとできない仕事なので、興味があるならぜひ学生のうちに経験しておきたいですね。

■営業スキルを磨く、勧誘系バイト

「理系の学生なら、ノルマやインセンティブのある勧誘系のバイトはどうでしょうか。理系の学生で就職後に営業スキルの専門的な教育受ける人って少ないと思うけど、『理系でも社会に出てから営業的な手腕がすごく役に立つ』とOBから聞いていたので、自分はそういう教育や経験が得られる勧誘系のバイトをやっていた。この経験が社会に出てどう役に立つかはまだ検討がつかないけど、自分の一つの武器として自信を持っている部分ではある」(22歳男性)

就職後のことに備えてを考えてバイトをするのも有意義ですね。彼の場合、就職後に必要とされそうなスキルを、バイトを通して培うという狙いがありました。 

■一体感が感じられるバイト

「チームで一丸となって何かを成し遂げるようなバイトがおススメ。自分はカラオケスタッフで、そこが楽しかった。この先ああいう経験できるかわからないから、まだの人がいるなら味わった方がいいと思ったので。もし会社に入ってチームで何か取り組まされる状況が出てきたら、『あの達成感を知ってしまっているのでつらさや衝突を乗り越えてがんばれるかも?』という期待もある」(22歳男性)

バイトで得た嬉しさ、楽しさが今後の自分を励ます糧となることもありえます。

■最後に

就職を目前に控えた4年生に話を聞いたからか、就活・就職と絡めてバイトについての考えを披露してくれる人が多かったような印象です。バイト選びに悩んでいる学生の方がいたら、ぜひこれら先輩たちの話を参考にしてみてはいかがでしょうか。

(藤井弘美+プレスラボ)

自分にぴったりのバイトを探すなら

人気のバイト情報が満載のマイナビバイトへアクセス!