アルバイトのマイナビバイトTOP > マイナビバイトTIMES > 仕事 > 先輩や同僚・・・バイト先の人間関係、上手にやるには?

先輩や同僚・・・バイト先の人間関係、上手にやるには?

バイト

2017/06/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春から新しくバイトを始めた方も、そろそろ人間関係が気になってくる時期ではないでしょうか。バイトで大変なのは仕事だけではありません。同じ職場に2名以上のスタッフがいればそこには人間関係が生じ、人数が多いほど人間関係は複雑になっていきます。バイト先の人間関係に頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。今回はバイトの達人たちに「バイト先の人間関係を上手くやるために心がけていること」について聞いてみました。

~同僚との人間関係~

■バイト仲間とはとにかく仲良く!

「バイト仲間同士のケンカや恋愛模様に巻き込まれて気まずい思いをしたことはあっても、自分自身が苦労したことはない。心がけているのは、とにかくバイト仲間と仲良くなること。仲良くなれば相談に乗ったりアドバイスしやすい立場になれたりと、人間関係の調整がやりやすくなる」(26歳女性/カフェ)

人と人との間を自分から取り持とうとする人は、それがやりやすい信頼関係を築くように心がけているようです。 

■特定の女性と仲良くなりすぎない

「女性が多い職場で、特定の女性と仲良くしすぎないように気をつけている。友達以上恋人未満、は絶対NG。相手の女性が自分のグチを周囲に言いやすくなったり、周りが自分とその女性をくっつけようと行動したりするのが面倒なので」(23歳男性/コールセンター)

男女の比率によって職場の雰囲気は変わってきます。人によっては、男性が多い職場・女性が多い職場で立ち回りを変えることもあるようですね。

■距離感をアピール

「仕事中、休憩中は笑顔を多めに仲良く話す。でもバイトが終わったら即帰る。どこか誘われても謝りつつ断る。プライベートの時間を大事にしたいので、バイト仲間と一定の距離感は保っておきたい」(29歳男性/カラオケ)

バイトはバイトとして割り切りたい人は距離感の調整に注意を割いているようです。誘いを断ることは気が引けますが、仕事中はフレンドリーに接してバランスを取りましょう。

■扱いが難しい人を攻略する

「扱いが難しくて周りから敬遠されているような人に積極的に話しかける。ちゃんと話してみると、周りが思っているような人でないとわかることもあるし、自分がその人と仲良くなれば気になることをやんわり注意することもできる。最後にはみんなの輪の中にその人を徐々に混ぜていくと、バイト先の雰囲気が驚くほど良くなります」(31歳女性/居酒屋)

ウマが合わない相手がいるのは当然ですが、先入観や周りからの評判だけにとらわれて他人を判断するともったいないのかもしれませんね。

~上司・先輩・年上との人間関係~

■叱られても気にしない

「よく叱ってくる人がいても、『それがその人の仕事』だと思って気にしないようにしている。本気でへこんで委縮してしまうと、さらに叱られるという負のスパイラルへ。叱られたら、『アドバイスとして活かせる部分は参考にしてあとは気にしない』がベスト」(22歳男性/コンビニ)

叱られ慣れていないと、言葉のひとつひとつにひどく落ち込んでしまいがちです。苦しむこと・悩むことは成長につながりますが、落ち込みすぎないためにはこうした心がけも効果的かも。

■ノリよく話す

「おそらく上の人は上の人で『年下や部下・後輩にどうしていいかわからない』という怖さや戸惑いを感じているはずなので、安心感を持ってもらうようにする。世間話などを振られたときや、イジられたときは明るく楽しげに返答するようにすると、かわいがってもらいやすい」(26歳女性/スイーツカフェ)

先輩や上司などが感じているかもしれない距離感を埋めることができれば、相手と円滑な関係が築けることでしょう。

■最後に

「仲良くなる」「一定の距離を保つ」「周囲の関係を積極的に調整していく」などなど、人によってバイト先の人たちと関わるスタンスはそれぞれのようです。自分にとって心地のいい距離感を実現できれば、バイトで感じるストレスは大幅に軽減されます。バイト先の人間関係に悩まされている人に、今回ご紹介したいくつかの声が参考になれば幸いです。

(藤井弘美+プレスラボ)

自分にぴったりのバイトを探すなら

人気のバイト情報が満載のマイナビバイトへアクセス!