アルバイトのマイナビバイトTOP > マイナビバイトTIMES > 仕事 > 高時給の他にも各種メリットが!?塾講師・家庭教師「先生アルバイト」の実態に迫る!

高時給の他にも各種メリットが!?塾講師・家庭教師「先生アルバイト」の実態に迫る!

バイト

2017/07/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塾講師や家庭教師といった「先生」系のアルバイトは高時給、かつ拘束時間が短いため大変人気があります。では先生アルバイトの実態とはどのようなものなのでしょうか?今回は学生時代に3年間家庭教師をしていたAさん(28歳女性/会社員)と、学生時代にはじめた塾講師がそのまま本業になったBさん(34歳男性/塾講師)の話を参考にしながら、掘り下げていきたいと思います。

■生徒との関係性は?

~家庭教師~

「1対1の時間が多いので関係はかなり密になります。勉強の合間にお互いのプライベートのことを話し合ったりして、私の場合だと『優しいお姉さん』という感じで頼ってもらえることが多かったです。不登校の小学生男子を担当したときは、最初こそ戸惑いもありましたが、接してみるとやんちゃなところのあるごくごく普通の本当にいい子で、勉強終わりに遊ぶなどしていたらすごく懐いてくれるようになりました。ご両親からは『最近うちの子が本当に明るくなって……』と涙ながらに感謝され、本当にうれしかったです」(Aさん)

~塾講師~

「学校の先生と違って、生徒とフランクに接することができるのは楽しい。もちろん教職者の端くれなので一定の線引きは必要ですが。これは持論ですが、生徒は本来あまり外出しちゃいけない時間帯に塾という特例で外出できるからか、心なしかちょっとテンションが上がっているように感じます。その空気が伝わってなんだかこっちまでワクワクしてくるんですよね。受験が終わって高校・大学に無事入学した元生徒がフラッと遊びに来てくれると『この仕事やっててよかったな』と思います」(Bさん)

人にものを教える立場には大きな責任がつきまといます。しかし、そのぶんやりがいも感じられることでしょう。

■職場の環境は?

~家庭教師~

「ご家庭にお邪魔して教えるので、それぞれのアットホームさを体感できるのは興味深いし、おもしろいです。夕ご飯をご馳走になることも多く、上京したての一人暮らしの身には手料理が体と心においしかったです」(Aさん)

~塾講師~

「受験シーズンが近づくと校舎全体がピリッとした雰囲気に包まれ、講師もプレッシャーを感じる部分もあるけれど、あの感じが好きでした。講師として経験を積むと、夏期・冬期の集中合宿にも参加するようになり、普段と違った環境での仕事は楽しいです。学生時代アルバイトとしてやっていた頃は、基本的に夜からなので大学の授業との両立は非常にしやすかったですね」(Bさん)

職場環境は違えど、どちらも学生にはうれしいメリットがあるようですね。

■先生バイトには成果報酬もアリ!?

~家庭教師~

「受験を控えた生徒さんの場合だと、無事志望校に合格した際に数万円の金券をいただけることもあるようです。所属する派遣元によってはそうした金品の授受を禁止しているところもあるようですが、金券目当てではないものの生徒さんとご両親から感謝され、自分の仕事ぶりが評価されるというのはとてもうれしかった記憶があります」(Aさん)

~塾講師~

「これは塾によって変わるが、自分が所属していた塾は、アルバイトとして採用される際に受ける学力試験でいい成績を収めた人は、難関コースを教えることができて時給も高くなる仕組みだった。また、人気がある講師・多数の合格実績を収めた講師は待遇がよくなるうえ、他塾から高待遇でヘッドハンティングされる可能性も」(Bさん)

真剣に仕事に取り組めば、ある日それが評価される機会が訪れるかもしれません。教師・塾講師は、そうしたチャンスに巡り会えるかもしれない、やりがいのあるバイトです。 

■気をつけなくてはならない点は?

~家庭教師~

「受験を控えた生徒さんを受け持つ場合、受験が終わるまで、あるいは最低でも次の年度の変わり目までは、途中で辞めずにきっちり見るつもりでいないといけないと思います。こちらの都合で先生がコロコロ変わったら生徒さんがかわいそうなので」(Aさん)

~塾講師~

「教壇に立つ際はスーツ着用で、男性なら黒髪、ヒゲはNG。女性なら派手すぎる髪色やメイクがNG……といった具合に、身だしなみには気をつける必要があります。アルバイトに入ってくる人の中には、髪を黒く染め直したりする人もいます」(Bさん)

生徒さんを教えるという責任をきちんと負う覚悟が必要です。また、教職者ですから根本に「信頼されようと努力しなくてはいけない」という前提も。 家庭教師・塾講師共通の注意点としては、流動的にシフトを増やすのが難しいということ。毎月の収入があまり変わらないので支出が多そうな月を迎える際には、前もって貯金をしておくか他のバイトとの掛け持ちを視野に入れておくとよいかもしれません。

■最後に

先生アルバイトは、自身の受験勉強の経験を生かして教えられることができるのも強みです。もちろん学生でなくても、家庭教師や塾講師などのシフト・勤務形態、やりがいなどについて非常に魅力的に感じる人は多いのではないでしょうか。「先生アルバイト」に興味を持っている人は、勇気を出して一度応募してみてはいかがでしょうか?

(藤井弘美+プレスラボ)

自分にぴったりのバイトを探すなら

人気のバイト情報が満載のマイナビバイトへアクセス!