アルバイトのマイナビバイトTOP > マイナビバイトTIMES > 仕事 > 塾講師に必要なのは学歴ではない!

塾講師に必要なのは学歴ではない!

バイト

2015/08/14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塾講師の仕事は勉強を生徒に教える仕事なので、学歴が必要だと思っている方もいるかもしれません。しかし、生徒のレベルや塾の状況によっては、高い学歴は必要ないというケースもあります。そこで、今回は本当に塾講師に必要とされる能力についてご紹介します。

1.塾講師に学歴は関係ある?

高い学歴がなければ塾講師に採用されないのでは?と考え、応募を迷っている方もいるのではないでしょうか。実際、難関大学に在学または卒業し塾で働いているという方もいるので、学歴が重要であると考える方もいるでしょう。

塾講師の求人募集は、大学または短大に在学中、もしくは卒業している方を条件としていることが多くあります。勉強を体系的に教える必要があるので、一定の学歴があるほうが好ましいからです。しかし、塾講師の仕事は、必ずしも難関大学を卒業している必要はありません。

高学歴の方の中には、採用担当者から「勉強がわからない」という生徒の感覚が理解できないと見られてしまい、逆に採用が不利になる場合もあるのです。塾講師は、生徒のレベルや悩みに合わせて、わかりやすい説明を心掛ける必要があります。そのため、高学歴であることが不利に働く場合もあるといいます。

もちろん、学歴は採用の1つの基準となることはあります。しかし、上記の理由から塾講師のバイトに応募しようと考えている方は、学歴コンプレックスを抱える必要はありません。それよりも、面接時の人柄や話し方のほうが大切だという場合もあるからです。

2.どれぐらいの学力が必要?

学歴の高さは、塾講師としての魅力や実力と直結はしません。しかし、授業をするには最低限のレベルが求められるので、実際にどの程度の学力が必要になるか見てみましょう。

小学生を対象とした授業をするには、概ね中学2年生程度の学力があれば十分です。生徒に対して、集団の場合は興味を持ってもらえるような面白い授業を心掛け、マンツーマン形式であればわからないポイントをアドバイスできれば、そこまで勉強が得意であるという必要はありません。

中学生が対象になると、高校受験程度の学力が求められます。これは、難易度が高い問題も増えるので、塾講師側にも基礎学力が必要になるからです。特に、受験勉強のために塾に通っている生徒の場合、志望校によっては、大学生でも難しいような問題が出てくるため、受け持つクラスや生徒の学力によっては、ある程度勉強に自信がある方のほうが適していることもあるでしょう。

高校生を対象とする場合、大学受験に向けての授業となることが多く、大学生または大卒以上が好ましいです。特に、生徒の難関大学合格をサポートするためには、塾講師にも高い学歴が求められることがあります。大手になるほどこの傾向が強くなることがあるので、中堅の塾から経験を積むとよいかもしれません。

3.学歴以上に必要なのはこれ!

塾講師のバイトは、学歴以上に実力や資質を求められる職業です。では、どのような人が塾講師に向いているのか、いくつか適性を見てみましょう。

塾講師は生徒の学力向上がミッションであり、時には将来の職業や夢にも関わることもあるので、まずは責任感をもつことが必要です。生徒の成績が悪かったとき、「自分の教え方が悪かった」と考え、指導方法を改善しようと努力できることが求められます。

堂々と教えることができる人も塾講師として向いているでしょう。生徒は、あなたのことを「先生」として見ているので、信頼してもらえるように堂々と振舞いましょう。ときには、保護者対応をすることもありますが、堂々としかし謙虚な態度で応じることが求められます。

生徒との授業を円滑に進めるためにも、高いコミュニケーション能力が求められます。塾講師と生徒は年齢差があるのが通常であり、やりとりが難しいと感じることもあるかもしれません。または「分からないことが分からない」「質問するのが恥ずかしい」と思う生徒もいるかもしれません。
そのような生徒の場合でも、授業の中で何を理解出来ていないのか、態度や発言から読み取るということが求められるのです。

受験に失敗したり挫折を味わったりした経験があるからといって、諦める必要はありません。成功経験も大切ですが、失敗や挫折経験がある方が勉強につまずいている生徒の気持ちを理解・共感して親身になって指導ができると考えられるため、積極的に応募してみましょう。

4.最後に

塾講師の仕事は、高い学歴が必要だと考える方もいると思います。しかし、今回ご紹介したように、学歴は1つの指標に過ぎず、それ以上に生徒に対して適切な指導ができるか、ということが問われます。学歴がネックで塾講師の仕事を躊躇っていた方も、挑戦してみてはいかがでしょうか。