ワカモノボイス100

全国主要都市のワカモノたちにインタビュー。
挑戦してみたいアルバイトなどを大調査します。

ワカモノボイス100

ワカモノ
ボイス
100

仙台

  • Share
  • twitter
  • facebook

Questionバイト代の使い道はなんですか?

グラフ

バイト代の使い道で一番多いのは、“趣味”が42%と圧倒的に多く、次いで、“貯金“ “洋服” “食費” という結果となりました。

“趣味”と答えた人について、「趣味があることでバイトへの活力につながる」「バイトで大変なことがあっても頑張れる」といった回答が多く、プライベートとバイトの間で良い相互作用をもたらしているようです。
“洋服” “食費”についても、趣味の延長上にある人が多く、「大好きな古着を買うために頑張って働いている」と言う人や「自分で稼いだお金で少し贅沢な外食をする」という意見が見られました。

“貯金”と答えた人は、基本的には旅行など多額の出費に備えて貯めたり、やりたい!と思ったときにすぐやりたいことが出来るように貯めているケースが多いようです。また、社会人になったとき学生時代の蓄えがあることで、気持ち的に余裕が生まれると思い、貯金を頑張っているという意見もありました。
他には来年ワーキングホリデーに行くための資金として貯金している人もおり、将来に向けてしっかりと目標を定めてバイトを頑張っている人もいましたよ!
ちなみに貯める金額ですが、バイト代のうち毎月決まった割合を貯金に回す人が多いようです。

その他、一人暮らしなので生活費をすべてバイト代でやりくりしているという人や、少しでも親の負担を減らすために学費や光熱費等に使っている人も。

バイト代の使い道を考えながら、バイトを頑張る皆さんの様子がとても伝わってきました。

次回は「池袋・新宿」からワカモノボイス100をお届けします。お楽しみに!

  • WakamonoVoice

    100名中10名の声を
    ピックアップ!

  • ワカモノボイス

Column

仙台だからこそ!のオススメバイト

仙台の特徴を知り尽くす
地元のワカモノたちに
オススメのアルバイトを聞きました。

イベントスタッフ
スポーツ試合、コンサート、お祭りと仙台はイベントが盛ん!

七夕、光のページェント、ジャズフェスティバルなど、仙台ならではのイベントのアルバイトはとても新鮮でいい経験になると思います。」(女性・21歳)といった声や、

グランディ21やゼビオアリーナ仙台といった大きな会場があるため、ライブツアーなどが盛ん。コンサートスタッフとして働いてみるのも、人生経験の蓄積と共に有意義な時間が過ごせるのではないでしょうか!」(男性・19歳)という意見も出ました。

この他にも人気が高かったのは、野球場でのお仕事!
東北で唯一プロ野球チームがあるので、その点も仙台ならではだと思います。ビールを担ぐのは大変そうだけど、可愛いユニフォームを着られるのでおすすめ!」(女性・18歳)

私はプロスポーツチームのスタッフとしてバイトをしています。様々なサポーターやチームの社員と触れ合うことで人間関係を築く術が身につくと思います。」(男性・20歳)
といったレコメンドがありました。

牛タン屋、ずんだ餅屋
仙台の名物といえば、牛タン、ずんだ!

牛タン屋さんは沢山あるので働くと店ごとの違いなどにも興味が出て来て楽しいです。」(女性・22歳)

仙台といえばやっぱり牛タンかずんだだと思います!まかないとして特産品を食べられるのはラッキーですよね。ちなみに私も牛タンが大好きです!」(女性・18歳)

といった声が挙がりました。働くお店ごとに異なる牛タン、とても気になりますね!
仙台の名物料理店には観光客の方がいらっしゃることも多いそうなので、様々な出会いも含め楽しみながら働けるのではないでしょうか。