アルバイト探し・バイト求人TOP> あなたはバイト派?それとも派遣派?> 派遣とアルバイトって、どう違うの??

派遣とアルバイトって、どう違うの??

アルバイトと比べてわかる! 派遣社員太郎さんはこうやってマイニチ引越センターで働いてます!派遣のしくみ

アルバイトの場合

STEP1 登録STEP2 人材募集依頼STEP3 仕事紹介STEP4 勤務開始STEP5 お給料

派遣のPOINT!
登録=勤務開始ではない!
雇用関係は派遣会社と結ぶ
仕事をする間は勤務先の指示で働く
お給料は登録した派遣会社からもらう

働く前に・働いてからギモンはココで解決!

休憩時間に関して決まりはありますか?

雇用者の労働時間が6時間を超える場合は45分、8時間を超える場合は60分以上の休憩時間を労働時間の途中に与えることが必要です。6時間未満の勤務では、使用者の判断に委ねられます。どんなに稼ぎたくても、きちんと休憩を取ることが決められています。

残業をした場合、残業代は支払われるものですか?

「割増賃金」という形で残業代が支払われます。割増率は、以下のように定められています(労働基準法第37条)。

(1)法定労働時間(1日8時間)を超えた勤務…25%
(2)深夜の時間帯(午後10時~午前5時)の勤務…25%
(3)法定の休日勤務…35%
(4)時間外労働が深夜の時間帯に及んだ場合の割増率…5割以上の率
(5)休日労働の深夜勤務…60%以上

仮に雇用契約で「割増賃金は払わない」趣旨の契約を結んでいても、法律上は無効になりますので、割増賃金の請求をすることができます。

休日に関して決まりはありますか?

「使用者は労働者に対して、毎週に少なくとも1回の休日を与えなければならない」と法律で定められています。(労働基準法35条第1項)また、厳格に休日を週1回取れない仕事の場合は、4週間に4回の休日をとることなどが義務付けられています。
また、夜勤などが必要な仕事には、日にちをまたいで24時間を1日と考えて、休日を確保する場合もあります。

仕事中や通勤途中に怪我をしたときには労災が適用されますか?

仕事中はもちろん、通勤途中でも適応されます。
労災保険は、事業主は全てが加入しなければいけないことになっています。そのため、仕事が原因の怪我や病気、または通勤が原因となった生じた怪我や病気も保険給付が行われます。

各種ハラスメントに遭ったときはどうすればいいですか?(対策、相談窓口の紹介など)

まずは、相手の言動が「嫌である」という毅然とした態度をとってください。後々、第三者を介入させて問題解決を図るときも、不快であるという意思表明をしたというのは、大切なポイントになります。自分がどういったハラスメントを受けているのか、場所や時間などできるだけ正確に記録をしておきましょう。また、相手に直接言えないような場合には、派遣会社の相談窓口などに適切な対応をとってもらうようにお願いしましょう。また、最寄りの労働局雇用均等室などではセクシャルハラスメントの相談ができます。


★マイナビバイトのTwitterです!!
マイナビバイトのTwitter

このページのトップヘ戻る