アルバイト探し・バイト求人TOP > アルバイトお役立ち情報 > 家でのくらし、デートのとき…大人なら当たり前のマナー集

家でのくらし、デートのとき…大人なら当たり前のマナー集

アルバイトを休むときは自分で連絡を

イメージ

さて、これからバイト行かなきゃ、と家を出ようとした瞬間、携帯に友達から電話が。「ねぇ、××のコンサートチケットが余ってるんだけど、今夜あいてる?」。「めったにいかれないし、他のバイト仲間にお願いしちゃえばいいや!」……なんてこと、やってないよね?

「アルバイトなんだから、休んでも平気」と思っているあなた、そんな心構えでは社会に通用しません。アルバイト先は人手が必要だから、お金を払ってあなたを雇っているのだ。急病やケガをしてしまったり、家族の不幸の場合などは仕方ないけど、ドタキャンはダメ。休みをとるときは、必ず事前に許可を得ること。

また、アルバイトの当日、熱が出たなどの急病で休む場合も自分で電話して、事情を説明するのが常識だ。連絡を入れないのは言語道断。メールで済ませたり、バイト仲間に伝えてもらうようなことでもダメ。責任者に電話で連絡をしましょう。

文:編集部

ほかの記事を読む

このページのトップヘ戻る