自己PRの記入例

アルバイト未経験、学生の方

短い文章で自分のことを語るのは難しいもの。そんなときは、「普段サークルや部活動、ゼミで自分はどんな役回りか」とか「飲み会の席の自分は、トモダチと比べてどんなタイプか」と考えてみるとこれまで気付かなかった自分が見えてくるかも。自分の得意分野がハッキリしている人は迷わずアピール!

1いつもみんなのリーダー役

バスケットボールサークルの代表を務めています。部内の練習プランを立てたり下級生にアドバイスをしたり、また昨年は他大学のチームにも働きかけて合同練習を企画しました。自分の意見を出しつつも、みんなの意見を調整してグループ全体を取りまとめていくことが得意です。

2みんなを盛り上げる、楽しませるのが好き

所属しているテニスサークルでは、OBを呼んで年に1度200人を超える交流会を開いています。私は毎回、開催場所やプログラム作りを担当しており、多くの人をもてなすことにやりがいを感じることができます。

3いつも冷静で落ち着いている

小さなころから音楽が好きで、多くの人の前で演奏をすることがよくあります。ステージ設営や演奏当日には、機材の故障が起きたり天候が思わしくないなどのトラブルはつきものなので、事前に対応策を頭に入れておき、冷静に対応するように心掛けています。この心がけを仕事でも生かせると思います。

4コミュニケーションはお任せ!

演技サークルで活動をしています。よりよい作品を作るために、リハーサルの時にお互いの思いや相手の欠点も含めてできるだけ話をしながら、お互いを高め合おうと心がけています。人との円滑なコミュニケーションには自信があります。

5年齢、性別問わず誰とでも仲良くできる

小学生のことから10年近く、書道を続けています。教室には70歳近い先生をはじめ、小学校低学年の生徒も在籍しています。経験豊かな年上の方からはアドバイスを聞いたり、小さな子どもにはアドバイスをしたりすることも多いため、年齢の壁を越えた交流をすることが得意です。

6PCスキルに自信アリ!

ゼミや他大学との研究発表会で文書作成をする機会が多くあり、ワード、エクセル、パワーポイントを日常的に使用しているため、図やグラフを盛り込んだ見やすい資料を短時間で作成することができます。

7体力自慢

中学以来、大学までサッカー部に所属し体力には自信があるので、夜勤や力仕事の多い職場で力を発揮できると思います。また、チームで活動してきた経験から、職場でも他のメンバーに配慮をしながら、皆と協力して仕事ができると考えています。

8こつこつ努力派

大学在学中にアメリカに留学をしたいと考えており、毎日欠かさずにこつこつと英語の勉強を続けています。小さなことを積み重ねる仕事を、正確にひとつずつこなすことが得意です。

このページの上へ戻る

バイト経験者・フリーターの方

コツは経験したことのある仕事を細かく分けて考えること。メインの仕事以外にも目を向けて、得意な仕事や楽しい仕事、またスキルアップのために努力をしたことがないか、じっくり考えてみよう。

1気付いたら積極的に実行できる

例飲食店でOPEN前の清掃を担当している場合
ポイントメインの仕事ではない業務に着目

飲食店は衛生管理が第一です。私は開店2時間前に出勤し、エントランス、お客様のテーブル、トイレなどの清掃も率先して行っています。これはお客様に心地よく過ごしていただくためには欠かせないことだと思います。気付いたら率先して行う積極さが自分の強みだと思います。

2相手の話を聞いて的確なアドバイスができる

例テレホンオペレーターを経験
ポイント「お客様のニーズを聞き、的確に回答するところ」に着目

これまで、お客様相談窓口で電話対応をしてきました。電話口での声だけのやり取りとなるために、丁寧に、かつ誤解を与えない言葉で回答をすることが求められました。お客様の話を聞き、臨機応変な対応ができることが私の強みです。

3仕事が早く、正確

例コンビニのレジを経験
ポイント「正確かつ迅速にお客様に対応した経験」に着目

レジ打ち、袋詰め、お金の手渡しを、混雑する時間帯でも手際よく行わなければなりません。しかもお客様によってタバコの購入や公共料金の支払いなど、必要な対応は様々です。とくにお金に関わる仕事なので、正確さが肝心です。私は仕事を早く、正確にこなすことができます。

4気配り上手

例飲食店のホールを経験
ポイント「お客様に絶えず目配りをし、気付いて対応をすること」に着目

レストランの仕事では複数のテーブルのお客様を担当し、テーブルごとに異なる食事の進み具合に目配りをし、タイミングよくお皿を下げたりお水を注いだりしていました。相手をよく見て臨機応変できるところが長所です。

5チームのまとめ役

例居酒屋フロアスタッフを経験
ポイント「チームで仕事をしたこと」に着目

居酒屋のフロアリーダーとして、他のスタッフへの指示を出しながら、キッチンとの連携も図り、接客をしていました。チームで仕事をする際には特定の人に仕事が偏らないような配慮が必要だということを学びました。チームとして仕事をすること、またそこでリーダーシップを発揮することができます。