ぱんくず ぱんくず
趣味からわかる!?アルバイト探し
アルバイト探しでこだわる条件といえば、たいてい時給、時間帯、仕事内容など。でも、実際に表面上の選択肢だけでは把握しづらい面もあり、職場の雰囲気や人間関係も気になるポイントでは?
同じような趣味、嗜好を持った人たちが多く集まる所であれば、連帯感も生まれやすく、アルバイトも充実しそうです。そこで、飲食・フード系、販売・接客系、教育・医療系、引越し、軽作業などのガテン系、4業種を選び、それぞれの業種でアルバイトをする人たちはどんな趣味、嗜好を持っているのか?
映画、音楽、スポーツ、グルメ、旅行の5項目についてアンケート調査を行ないました。
スポーツ編

温泉で疲れを癒す? それとも観光を楽しむ?

非日常的な空間で趣味を満喫したり、温泉につかって気分転換をしたり・・。
旅行の楽しみ方は人それぞれですが、ここでも気になるのは「仕事柄」「職業柄」といったキーワード。
どうやら旅行の好みと傾向は、アルバイトの業種とも切っても切れない関係があるようです。
その代表格がガテン系。好奇心旺盛で、旅行の行動パターンも非常にアクティブ。 アルバイト仲間と旅行に行くほどの仲になれば、仕事への意気込みもアップしそうです。

好きな旅行は何ですか?

飲食・フード男性: 1位 観光 44.4% 2位 温泉 35.5% 3位 テーマパーク 33.3% 女性: 1位 観光 62.3% 2位 温泉 45.4% 3位 グルメ 40.2% 販売・接客・サービス男性: 1位 観光 44.6% 2位 温泉 26.1% 3位 スポーツ観戦 20.0% 女性: 1位 観光 54.2% 2位 温泉 44.5% 3位 テーマパーク 38.5% 教育・医療・保育男性: 1位 観光 66.6% 2位 温泉/散策、森林浴 30.7% 3位 スポーツ観戦 25.6% 女性: 1位 温泉 55.1% 2位 観光 48.2% 3位 グルメ 34.4% 引越・軽作業・倉庫・土木 男性: 1位 観光 58.9% 2位 温泉 39.2% 3位 ドライブ・ツーリング/散策、森林浴 17.8% 女性: 1位 観光 50.0% 2位 ショッピング 41.6% 3位 グルメ 37.5%

旅行に癒しを求める教育・医療系女子とアクティブなプランを好むガテン系は対照的!!

観光温泉旅行の定番人気。
どちらかといえば観光人気の方が高いものの、教育・医療系女子はお疲れ気味なのか温泉旅行がトップ。
飲食・フード系の女子は仕事柄、食への興味が強いとあって、グルメ旅行の希望も多い。
それに対し、飲食・フード系の男子は逆。食に関することは仕事の上だけで十分なのか、旅行ではテーマパークの方が人気。
同じようにテーマパークが3位に入った販売・接客系の女子と趣味、嗜好がマッチして相性がよさそうです。他にも相性のよさそうな組み合わせが、販売・接客系の女子と教育・医療系の男子。
ともにスポーツ観戦が3位にランクイン。また、見て、食べて、買い物して・・・と行動力抜群なのがガテン系女子。盛りだくさんの旅行になりそうです。

アルバイト仲間と旅行に行ったことはありますか?

飲食・フード系と販売・接客系は5人に1人がアルバイト仲間との旅行経験あり!!

アルバイト仲間とスポーツする人が少ないなら、旅行に行く人はそれ以上に少ないと思ったら、やや想定外の結果に。
飲食・フード系は全体の約2割近くが、もっとも少ないガテン系でも1割の人が、アルバイト仲間と旅行を経験。

長期でチームワークが求められるアルバイトは、一緒に旅行に行くほどの仲に発展する可能性がありそうです。
この際、頑張って稼いだアルバイト代を貯めて、職場の人と旅行するのもよいかもしれませんね。

気が合いそうな人、気になるあの子がいるアルバイトは?

映画、音楽、スポーツ、グルメ、旅行と項目ごとに、アルバイトの業種と趣味の傾向を紹介しましたが、それぞれの特徴を組み合わせると、こんな結論に!
もっとも男らしい一本気なタイプはガテン系男子に集中。
映画でアニメ人気が1位なら、音楽もアニソン・ボカロが一番人気と好みの系統が一貫している点。食に関しても他業種に比べて好きな物を食べている傾向が強く、自分の意志は貫くといった強さが感じられます。

一方、もっとも女性らしいタイプが多いのは飲食・フード系女子。映画の好みでは恋愛映画がトップにきて、音楽の好みでは女性アイドルが2位にランクイン。自炊をしている割合も81.8%と4業種のなかで一番でした。

自分が気になるアルバイトには、どんなタイプが多かったでしょう。
たとえ趣味の傾向が自分の好みと違っていても、互いによい刺激を与え合って、成長できるアルバイトもあります。
ひとつの条件だけにとらわれ過ぎず、いろんな角度から自分に合ったアルバイト探しを始めてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※アンケートデータ:Qzoo(http://qzoo.jp/)にて調査。
18~30歳のフリーター、学生、主婦100人が対象。

あなたはどのアルバイトを選びますか?