ぱんくず ぱんくず

アルバイト都市伝説調査!!~経験者に聞いた、気になるアノバイトのウソ?ホント?~ 日払いアルバイト編

「日払い」と聞くだけで、「肉体労働ばかりで大変そう!? 」とマイナスイメージを抱く人もいるでしょう。 でも、働いたその日にお給料がもらえるので、金欠病に陥った時は手軽で便利。アンケート調査でも、64%の人が日払いのアルバイトを経験していました。 気になる仕事も、ガテン系の職種とは限りません。日払いの仕事といえども奥は深そうです。

Q自分の都合のいいスケジュールで働ける!? ホント!

そう思う 85.5% そう思わない 14.5%
  • 日払いバイトは自分の都合で好きな作業を選べて、その日にお給料が入るので、とても助かる。いろんな日払いバイトをしてきて思ったことは、何気なく買い物していて、当たり前のようにある物はどこかで誰かが作業しているから、あるんだなと経験できました!
    (神奈川県 26歳 女性)
  • 学生時代は忙しすぎて固定のバイトができなかったので助かりました。(大阪府 26歳 女性)

日払いのアルバイトは単発の仕事が多いだけに「自分の予定に合わせて仕事を選べる?」と不安に思うかもしれません。しかし実際に87.6%の人が「自分の都合のいいスケジュールで働ける」と回答。「遊びの予定がなくなり、急に暇になってしまった」という時でも、日払いアルバイトなら効率良く稼げます。

Qアルバイト仲間が出来にくい!? ウソかも!?

そう思う 73.3% そう思わない 26.7%
  • 環境に慣れるまで時間がかかったが仕事仲間もでき協力して楽しく仕事をすることができた。(千葉県 27歳 女性)
  • スタッフ系の仕事をしていると、アーティストと仲良くなることがよくあります!(滋賀県 24歳 男性)
  • メンバーが割と固定されていたので、朝、スタッフが乗るバスの座席がなんとなく決まっていました。(東京都 27歳 女性)

日払いの仕事は、その場限りの出会いが多いと思われがちです。 それでも同じような職種を選べば、似たような顔ぶれが集まることも。 また、イベントの設営や工場の軽作業など、チームワークが求められる仕事は、コミュニケーションを取る回数も多く、自然とお互いの距離感が近くなっていくようです。

Q単純作業・体力仕事が多い!? ウソかも!?

そう思う 65.1% そう思わない 34.9%

引越し、配送、工事現場、工場系というように、日払いのアルバイトは単純作業・肉体労働のイメージが強いもの。
しかし、最近は日払いの職種もバラエティー豊か。データ入力やファイリングなど事務系の仕事から、試験監督や選挙の出口調査まで、自分の趣味やと特技をいかせる職種も結構あります。

Q特別な知識や経験がなくてもOKなアルバイト内容が多い!? ホント!

そう思う 86.7% そう思わない 13.3%
  • 会社によっては勤めている従業員やアルバイトがやっている会社もあれば、日払いバイトを募集して作業している会社もあるんだなぁと始めて知った時はびっくりでした。どの仕事も楽しめました。
    (神奈川県 女性 26歳)
  • 自分が希望すれば行きたい仕事に就かせてもらえたので、いろいろな業界を垣間見ることができました。世の中にある量産されているものが意外と人間の手がかかっていることがわかって、貴重な経験でした。
    (東京都 28歳 女性)
  • 毎回勤務先が変わるので、色んな体験が出来る。化粧品の倉庫や下着の倉庫や本の倉庫など、普段は入ることの出来ない場所に行けて、色んな職業があることを実体験できるので知識も経験も広がると思う。
    (東京都 28歳 女性)

ふつうアルバイトをする際、履歴書を作ったり、面接を受けに行ったり、手間や時間もかかりますが、日払いの仕事は、基本的に履歴書も面接も不要なケースがほとんど。 そのため特別な知識や経験がなくてもできる仕事が多いのも特徴。逆に単純作業であろうと、その仕事を通して、「知識や経験を積むことができた」という意見もありました。

「自分の都合に合わせて働きやすい」といった日払いのメリットをうまく利用すれば、これほど便利な働き方はないでしょう。
要は仕事の選び方、とらえ方次第。自分のすき間時間を使って、効率よく働けば、短期間でガッツリ稼ぐことも可能です。
もちろん大変な仕事も少なくありませんが、「若い時の苦労は買ってでもしろ」といいます。体を張ったガテン系の仕事も、そこから学ぶことはたくさん。
人の温かみに触れて感動したり、自分の頑張りが世の中に役立つと実感することがあったり・・・・・・。
この仕事を選んでよかったと思えるような出会いや経験は、予想外に多そうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※アンケートデータ:Qzoo(http://qzoo.jp/)にて調査。
18~30歳のフリーター、学生、主婦100人が対象。

あなたはどのアルバイトを選びますか?

他の都市伝説!?を見る。