レアなエキストラバイトをマイナビバイトで探そう!レアなエキストラバイトをマイナビバイトで探そう!

エキストラバイト 3つのメリット!エキストラバイト 3つのメリット!

  • タレントや芸能人に会えるかも
  • 撮影の裏側が見れる
  • 映画やDVDに少しでも出演できるチャンス!

エキストラのバイトの体験談

18歳 大学生 男性

通行人エキストラ

誰もが知っている有名ドラマではありませんが、キー局のミニドラマにエキストラとして出演しました。もちろんバイトとして出演したのでバイト料がもらえる上に、TVで活躍する芸能人やお笑い芸人とも会うことができて貴重な体験ができました。出演者の待ち時間や待機時間もあって実際に出演できた時間は数秒でしたが、これをきっかけにTV業界の仕事に興味が湧いたので就職活動ではTV局や映像関連の会社を目指そうと思っています。

21歳 大学生 女性

写真のモデル

雑誌広告のモデルとしてアルバイトをしました。実際に広告する商品を一定期間使ってみて、撮影に臨みました。ファッションモデルではないので、構図を指示して撮影してくれるカメラマンさんに従ってさりげなく商品もアピールするカットにしてもらったり、業界の実際の現場を経験してとても勉強になりました!私自身もキレイに撮ってもらえたので自信がつきました。また同じようなバイトがあれば是非やってみたいです。

24歳 フリーター 男性

役者

現在、劇団に所属して俳優を志望しているのですが、役者としての給料だけでは食べていくことができないので、普段は飲食店でアルバイトしています。ただし月に何度かエキストラのバイトを仲間と一緒にやって現場での経験も少しずつ積んでいます。
いくらエキストラのバイトとはいえ、全国放送のドラマともなれば現場の本気度も違いますし、何よりも役者、制作側の両方に緊張感が張りつめています。もちろん有名俳優や女優も同じ現場にいますし、普段のアルバイトでは経験できないことが学べています。

イベントバイトのメリットを紹介!

イベントバイトのメリットを紹介!

イベント運営で有名人に会える!

イベント運営で有名人に会える!

イベントバイトでは、有名アーティストのイベントスタッフも多く募集しています。有名アーティストと近い距離で接することができ、アーティストとともに現場の緊張感を味わうことができます。場合によっては、サインを貰えたり顔を覚えてもらうこともできるかもしれません。

イベントスタッフバイトは高時給!

イベントスタッフバイトは高時給!

イベントバイトでは、短期で多くの動員が必要となるため時給を高めに設定していることが多くあります。たしかにイベントタッフは、舞台の準備やお客さんの誘導などバイト内容は体力が必要な大変なバイトですが、その分高時給が得られるので効率よく稼ぎたい人にとっては魅力的なバイトだと思います。

エキストラバイトの世界お仕事内容

エキストラバイトの世界・お仕事内容

映画やドラマのエキストラ

  • 映画やドラマの撮影に必要な通行人、群衆、労働者、施設利用者などを演じる。
  • 基本的にセリフはなく、ドラマの中に自然と溶け込む演技が必要とされる。

舞台などの芸人・役者

  • 小さな舞台が多いが、実際に舞台に上がって演技を行う。
  • 映画やドラマなど撮影ごとにオーディションがある場合が多く、合格しないと出演できない。
  • 監督や演出家の支持に従い、求められた演技ができる力が必要。

その他

  • イベント運営やライブの裏方として働きたい方はエキストラ以外にもイベントキャンペーンのシゴトもある。

エキストラバイトには大きく分けて2つの職種があります。一つは映画やドラマのエキストラです。主な仕事内容としては、映画やドラマの撮影に必要な通行人や群衆、労働者、施設利用者などを演じます。基本的にセリフはないため、高い演技力は必要ありませんが、撮影現場の中に自然と溶け込める力が必要とされます。2つ目は、舞台などの芸人・役者のバイトです。主な仕事内容としては、現場の舞台俳優の方と一緒に実際に公演されている舞台に上がって、演技を行うバイトになります。採用までには映画やドラマなど撮影ごとにオーデイションがある場合が多く、合格しないと出演できません。監督や演出家の指示に従い、求められた演技ができる力が必要とされます。その他にも業界に関われるバイトは多くあります。例えばイベント・キャンペーンバイトです。イベント・キャンペーンバイトでは、イベント運営やライブの裏方として有名アーティストや芸能人と関わることができます。通常の一般客とは違った視点でイベントと関わることができるので、芸能業界に興味のある方にはおすすめのバイトです。

タイプ別エキストラバイトの選び方

タイプ別エキストラバイトの選び方

1 テレビで見たことのある有名人をこの目で見てみたい エキストラ

有名な映画やドラマのエキストラでも気軽に応募できる。
運よく好きな芸能人に会えることを期待したい。

2 ルックスに自信があり、自分の力試しをしてみたい モデル

学生の段階で、自分の可能性にチャレンジできる。
芸能プロダクションからのオファーに繋がる可能性もある。

3 将来俳優や女優を目指していて下積みの経験をしたい 役者

実際に舞台に立つ経験が得られる。
現場で活躍している役者と一緒に演技ができ刺激を受けられる。

4 業界の裏側を支えてみたい イベントスタッフ

比較的求人が多いので、業界のお仕事にかかわれる可能性が高い。

どんなエキストラバイトに応募しようか迷っている方のために、3つのタイプ別でエキストラバイトの選び方をまとめてみました。1つ目のタイプは「テレビで見たことのある有名人をこの目で見てみたい」という方です。このタイプの方には「映画やドラマのエキストラ」のバイトがおすすめです。エキストラバイトなら有名な映画やドラマでも気軽に応募できます。また女優や俳優と違ってルックスが重視されるわけではないので、安心して応募できます。2つ目のタイプは「ルックスに自身があり、自分の力試しをしてみたい」という方です。このタイプの方には「モデル」のバイトがおすすめです。モデルのバイトは雑誌の読者モデルから、写真素材モデルなど幅広くあります。バイトのモデルであれば学生の段階で気軽に自分の可能性にチャレンジでき、場合によっては、芸能プロダクションからのオファーにつながる可能性もあります。自分に自信があって芸能業界に挑戦してみたい方にはおすすめのバイトです。3つ目のタイプは「将来俳優や女優を目指していて下積みの経験をしたい」という方です。このタイプの方には「役者」のバイトがおすすめです。直接舞台に立つ経験が得られますし、実際に現場で活躍している役者と一緒に演技ができ、刺激を受けられます。4つ目のタイプは「業界の裏側を支えてみたい」という方です。このタイプの方には「イベントスタッフ」のバイトがおすすめです。イベントスタッフのバイトは芸能関係の他のバイトに比べても案件数が多く関われるチャンスが幅広くあります。芸能業界に関わる入り口としてもおすすめのバイトです。

PAGE TOP