アルバイトのマイナビバイトTOP > マイナビバイトTIMES > 採用 > バイト面接の「時間」Q&A 何分前に着けばいい?面接時間はどれくらい?

バイト面接の「時間」Q&A 何分前に着けばいい?面接時間はどれくらい?

バイト

2018/04/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイトの面接は緊張しますよね。特に初めての場合は、頭の中が不安でいっぱいだと思います。そんなみなさんに落ち着いて望んでいただけるよう、今回のテーマはバイト面接に関する「時間」について。「何分前に着けばいい?」「遅刻しそうな時は?」「面接時間はどれくらい?」「急に行けなくなったら?」といったさまざまな質問にお答えいたします。

1. バイトの面接会場には、何分前に到着するのがベスト? 

●5~10分前に着いておきましょう

バイトの面接は、時間ぴったりに到着すればいいと思うかもしれませんが、それは少し違います。面接場所に着いて受付を済ませ、面接官を呼び出してもらい、部屋に案内してもらう時間を考えれば、面接時間の何分前かには到着している必要があります。約束の時間に面接が始められるよう、5分前には到着しておくのがベストです。また、余裕を持って到着することで、落ち着いて面接に臨むことができます。

●最寄り駅には余裕を持って到着を

道に迷ってしまう場合や、電車の遅延や乗り換えミスのことも考えて、最寄り駅には早めに到着しましょう。面接会場がある建物や店舗を前もって確認しておくと、迷子になる心配がなくなります。また、お手洗いに行って身だしなみを整え、女性はメイク直しもしておくと、余裕を持って面接に臨めます。

<ここに注意!>

バイト先と同じ建物のお手洗いで化粧直しをする時は、面接官と鉢合わせする可能性あり! 最寄り駅や面接会場近くにある公共施設やコンビニなどのトイレを利用するのがおすすめです。

2. バイトの面接時間はどのくらいかかるの?

バイトの面接にかかる時間は通常20分~30分程度ですが、業種や担当者によって違います。話が弾んだときはかなり長くなることもあるので、次の予定を気にしてソワソワすることのないよう、当日は余裕を持ったスケジュールで臨みましょう。また、10分程度と短い時間で終わっても不採用とは限りません。事前にほぼ採用を決めていた場合や、たまたま面接官のスケジュールが詰まっていたからということも考えられます。

〈バイトの面接時間の目安〉

●販売業、接客業などのバイト…20分~30分程度

●IT関連、塾講師などのバイト…1時間程度

●派遣会社などのバイト…登録説明会や集団面接の場合は1時間を超えることも

〈ここに注意!〉

バイトの面接のために1時間半位は時間を空けておきたいものです。しかし話が1時間以上長引いてしまい、その後に大事な予定が入っていた場合は、下記のように早めに切り上げたい旨を伝えて構いません。事前に終了時間を知らされてない場合は、面接官の気を悪くすることもさほどないでしょう。

「お話の途中で大変申し訳ありません。実は○時から授業がありますので、○分頃に失礼させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?」

3. 早く着きすぎた時、遅刻しそうな時は、どう対応したらいいの?

 ●早く着きすぎた時

面接は、忙しい仕事の合間をぬって時間設定されているので、早すぎる訪問は面接官の本来の仕事を妨げになりかねません。また、約束の時間を覚えていないと思われたり、常識に欠けていると人間性を疑われたりすることも。もし早く着きすぎた時は、近くのカフェなどに行き、面接の最終チェックを行いましょう。履歴書に書いた志望理由や自己PRを復習することで、落ち着いて面接を受けられます。

<ここに注意!>

バイト先の近くで時間を潰す時は、偶然通りかかった面接官に見られる可能性があるので、言動やマナーには十分注意しましょう。いすの座り方にも気をつけて。

 ●遅刻しそうな時

バイトの面接で一番やってはいけないこと、それは遅刻です。しかし、予期せぬトラブルやうっかりミスで間に合わなくなってしまうこともあります。そんな時はすぐ、面接先へ電話して指示を仰ぎましょう。

下記のようなきちんとした連絡ができれば、さほど印象を悪くすることはありません。

1. 「本日○時からアルバイトの面接をお願いしております○○と申します。」

  と、最初に用件と名前を名乗ります。

3. 「申し訳ございません。○○(理由)で○○分ほど遅れてしまいそうです。」

  と、お詫びの言葉と遅れそうな理由、到着予測時間を伝えます。

4. 「少々お待ちいただいてもよろしいでしょうか?」

  と伝え、遅れても面接してもらえるのか?日時を再設定してもらえるのか?指示を仰ぎます。

〈遅刻の理由別伝え方〉

●電車が遅れた時は?

「電車が車両故障で○分程遅れており、到着が○時○分頃になりそうです。急いで参りますが、少々お待ちいただいてもよろしいでしょうか?」

「電車が人身事故で止まっており、到着が○分程遅れそうです。それまでお待ちいただけるとありがたいのですが、面接時間をずらしていただくことはできますでしょうか?」

●前のスケジュールが伸びた時は?

「学校の授業が伸びてしまい、到着するのが○○分ほど遅れてしまいそうです。これから急いで向かいますが、少々お待ちいただいてもよろしいでしょうか?」

●道に迷ってしまった時は?

「ただ今駅から御社に向かって歩いているのですが、道に迷ってしまったようです。今〇〇という交差点の〇〇という店の前にいます。恐れ入りますが、御社までの道順を教えていただけないでしょうか?」

●寝坊や日時を間違えていた時は?

「面接日を明日と勘違いしておりました。これから急いで向かいますが、○時○分頃の到着になってしまいます。それまでお待ちいただいてもよろしいでしょうか?もしくは面接日時を変更していただくことは可能でしょうか?」

※寝坊の場合は言い訳のしようもありません。正直に言うか、もしくは日時を勘違いしていたと自分のミスを謝罪しましょう。

〈バイト面接時の謝罪とお礼の伝え方〉

●面接の冒頭と終了時に、謝罪と感謝の言葉を忘れずに言いましょう。

「本日は遅刻してしまいまして、大変失礼いたしました。お忙しい中、面接開始時間を調整いただきましてありがとうございます」

「丁寧に道案内をしていただきまして、ありがとうございました。大変お手数をお掛けいたしました」

〈ここに注意!〉

遅刻の連絡をした時、「では、15分遅れで開始しましょう」や「日を改めて調整しましょう」などの返答があると思いますが、伝え方次第では最悪「今回はご縁が無かったということで…」と面接してもらえないこともあります。余計な言い訳をせず、申し訳ない気持ちを誠意を持って伝えることが大事です。

4. バイトの面接日時を変更したい時は?

もしやむを得ない事情があって面接の日時変更をしたい場合は、早めに電話で連絡しましょう。早ければ早いほど、面接官は日程の調整をしやすくなります。その際、電話する時間帯には気を使ってください。飲食店であればランチやディナータイム、会社であればお昼休みや始業前、終業後は控えるのがマナーです。まずは約束の日時に行けなくなった理由とお詫びの気持ちを伝え、バイト面接の日時変更をお願いします。

〈バイトの面接日時を変更したい時の伝え方〉

●大切な用事が入った場合は?

「○月○日○時にアルバイトの面接をお願いしている○○と申しますが、担当の○○さんをお願いできますでしょうか?お忙しいところ恐れ入ります。実は面接をお願いしている日にどうしても実家に帰らなければならなくなりまして、伺うことができなくなってしまいました。せっかくお時間をいただきましたのに申し訳ありません。ぜひ御社で働きたいと思っておりますので、もし可能でしたら面接の日時を変更していただきたいのですが」

●バイト面接の当日、体調が悪くなった場合は?

「前日から体調が悪く、薬を飲んで安静にしていたのですが、今朝、39度まで熱が上がってしまいました。大変申し訳ないのですが、本日お伺いできそうにありません。このアルバイトをぜひさせていただきたいと考えておりますので、もしよろしければ面接の日時を変更していただくことは可能でしょうか」

〈ここに注意!〉

遅刻の連絡と同様に、お詫びの気持ちを込めて誠心誠意お願いすることが大事です。ただし、当日のキャンセルは、体調不良以外は非常識なので控えましょう。また、連絡なしでキャンセルする“ばっくれ”は、たとえバイトの面接といえどもあるまじき行為です。絶対にやめましょう。

最後に

バイトの面接に遅刻したり、体調が悪くなることは誰にでも起こること。そんな状況でも、電話一本入れてきちんとお詫びすることで、担当者に悪い印象を与えずにバイトの採用を勝ち取ることができます。

また、礼儀正しい対応ができていれば、社会人としてのマナーが身に付いていると判断されて、逆に自分の評価につなげることも可能です。ピンチをチャンスに変えられるよう、バイト面接の前に「時間」の不安をクリアにしておきましょう。 

自分にぴったりのバイトを探すなら

人気のバイト情報が満載のマイナビバイトへアクセス!