ホテル/宴会場のバイト・アルバイト求人特集

ホテル/宴会場バイト求人特集

ホテルのバイトを人気条件から探す

ホテルバイトのお仕事事例

フロント・受付スタッフ

お客さんの笑顔が見れる
ホテル受付バイトは楽しい!

フロント業務は「ホテルの顔」ともいえる重要なお仕事。お客様への接客対応はもちろん、電話対応やPCを使って簡単な入力業務など幅広く担当させてもらえました。そのおかげで、要望を感じ取る洞察力や、正しいマナーが身に付いたと感じています。また、私のバイト先はシフト制だったので学校生活とバイトのメリハリがつき、とても働きやすかったです。

シフト自由のホテルバイト例

時給

1,200

シフト

週2
平日14:00~20:00

月収

1,200円×6h×8日=57,600
リゾートホテルスタッフ

期間限定のバイトで
貴重な体験ができました!

ホテルバイト未経験でしたが短期勤務OKだった点と、何より求人の募集内容が楽しそうだったので思い出作りにと応募してみました。仕事内容は主にホールスタッフで、お客様の注文や料理の配膳を間違えないために集中力のいるアルバイトでしたが、仕事終わりにはバイト仲間と温泉に入ったり、宿泊先のお部屋で飲み会をしたりとても充実した体験が出来ました。

短期のホテルバイト例

時給

1,250

シフト

週1
平日10:00~18:00

月収

1,250円×7h×4日=35,000
ブライダルスタッフ

華やかな場所で働くことは
とても楽しかったです!

結婚式や披露宴の会場で受付を済ませたお客様を場内へ案内する接客業務、お料理やドリンクの提供などホールスタッフのお仕事を体験しました。お料理を出す順番など先輩が的確な指示を出してくれたので未経験でしたが慌てることなくお仕事をこなすことができました。スタッフに感謝の言葉をかけてくださるお客様もいて、その時は心の底からやりがいを感じました。

未経験OKのホテルバイト例

時給

1,100

シフト

週3
平日14:00~18:00

月収

1,100円×4h×12日=52,800

ホテルバイトQ&A

ホテルのアルバイトの仕事内容は?
【1.宿泊係(フロントスタッフ)】
ホテルのロビーに入るとまず目に入る、フロントのカウンターに常駐する受付業務です。宿泊客のチェックイン・チェックアウト業務や予約の管理、会計業務などをおこなっています。最近はビジネスホテルチェーンなどを中心に、ホテルの支配人がフロントに立って直接受付などの業務にあたるケースも多くなっています。アルバイトでフロントスタッフ業務をする場合は、そういった社員さんのサポート的な仕事にあたる場合も多いでしょう。

【2.ベルパーソン】
普段はロビー内に待機し、チェックインを済ませた宿泊客をホテルの客室まで案内する仕事です。宿泊客の荷物を代わりに持つ機会も多いため、重いものの運搬に抵抗のない男性が仕事にあたるケースが多いです。また、ホテル業務全般にいえることでもありますが、なかでもベルパーソンは宿泊客との距離が近いため、礼儀正しさや人当たりの良さが特に求められる仕事です。

【3.客室係】
チェックアウト後の客室や、連泊中のお客様が外出しているタイミングなどで室内の清掃やリネン類の交換、ベッドメイキングをおこなう仕事です。仕事そのもので新しく覚える必要のあることは少ないのですが、宿泊客にホテルを快適に利用していただくという点では、サービス面でもっとも重要となる仕事の1つ。ホテルの社員さんのなかでも上役への昇進をめざす人は、その過程で必ず客室係の仕事を経験するといわれています。 もちろん、アルバイトの場合でも宿泊客への細心の心遣いが求められますから、日頃から整理整頓が得意な方やサービス精神に富んだ方が向いている仕事です。

【4.ブライダルスタッフ】
結婚式場を併設しているホテルの場合、花形ともいえる仕事がブライダルスタッフ。アルバイトでこの仕事をする場合には、披露宴での料理やドリンクを配膳する「バンケットサービス」の仕事を任されることが多いでしょう。料理やドリンクを最適なタイミングで提供することが求められるため、的確な気配りと大勢のスタッフ同士のチームワークがモノを言う仕事です。 ホテルの直接雇用ではなく、専門の派遣会社に登録したアルバイトスタッフが仕事にあたっているケースも多いのが特徴。登録制のブライダルスタッフなら、さまざまなホテルで仕事ができるかもしれません。

【5.レストラン業務】
ホテル内のレストランで、通常の利用客や宴会客をもてなす仕事です。アルバイトで入る場合は、注文を伺って料理やドリンクをお届けするウェイター・ウェイトレスの仕事が中心になるでしょう。
ホテルは24時間営業。アルバイトで勤務時間は選べる?
ホテルは休んでいる時間がまったくない場所です。フロントは基本24時間対応ですし、宿泊客からの問合せや要望には何時であっても応じなければなりません。もしアルバイトでフロント業務に入る場合には、深夜や早朝のシフトに入る可能性もあるでしょう。 もし、勤務日や勤務時間帯を決めてアルバイトをしたい場合は、ブライダルのバンケットサービスや客室係の仕事が適しています。ブライダルのアルバイトなら、勤務日程や時間帯がある程度事前に絞り込めますから予定も立てやすいはず。土日祝日にアルバイトをしたい学生さんにも向いています。ブライダルスタッフはホテルが直接雇用せず、登録制の単発アルバイトが派遣されているケースも多いのが特徴。その場合は専門の派遣会社に登録し、働きたい日時を伝えればそれを基に出勤予定を組んでもらえます。また客室係の場合は、勤務時間帯が日中とほぼ決まっているので、たとえば「平日の午前中のみ」など、時短勤務の希望などにも柔軟に対応してもらえるケースが多いです。
ホテルバイトで求められる能力は?
ホテルのアルバイトでは、一般的なアルバイトではなかなか接する機会のない外国からの観光客や、遠方からのお客様などとコミュニケーションをとる機会が多いです。そのため、簡単な英会話スキルや周辺の道案内を正しくできるレベルの土地勘などがあれば、歓迎してもらえるでしょう。 もちろん、正しい言葉遣いや敬語の使い方、礼儀正しさや姿勢の良さなどが自然と身についているならより理想的です。ただしアルバイトの場合は、それらを仕事の中で徐々に身につけて行くケースの方が多いと考えられます。ホテルのアルバイトとして採用されるには、まずは誠実な応対ができること、そしてホテルでの接客にふさわしい身だしなみをつねに整えていられることが求められます。またホテルの仕事には、資格や特別な技能は基本的に必要とされません。ただし、実務経験や過去のアルバイト経験、ホテルビジネス実務検定の資格などを持っていれば有利になることは確実です。資格や経験があるなら面接などできちんとアピールして、それらを生かし役立つ人材になりたいという気持ちを伝えましょう。 また、ホテルスタッフには想定外の事態が起こった場合にも適切に対応できる臨機応変さや機転も求められます。物事を焦らず冷静に対処でき、かつ自発的に行動を起こせる能力があれば、宿泊客や他のスタッフからも信頼を得られるでしょう。