次第に日が短くなるこの季節、夕日はきれいだけど…

イメージ

秋も深まりる11月。「え、まだ5時なのに」と思ってしまうほど日が暮れることが早くります。紅葉やビルに反射する夕日もきれいですが、気をつけることは?

向かいの相手がまぶしくない?

レストランやカフェでひと休みしているとき、日の向きによってはまぶしい席とそうではない席とがあるはずです。自分はまぶしくなくても、テーブルを挟んで反対側に座る相手が日に照らされていることも。席を替わったりブラインドを下げるなどの配慮を忘れずに!

夕日に向かって走るときも注意

バイクや車を運転するとき。夕方の混雑時に沈んでいく太陽を追うように西向きに運転しなければいけない場合もあるでしょう。クルマなら日よけを使ったり、バイクでもサングラスを着用するなど、事故を未然に防ぐ必要があります。

自分の前を走る車が見づらかったり、信号機が見えにくいこともあります。常に安全運転には気をつけなければなりませんが、まぶしいときはいつもより一層注意を払って運転しましょう。

文:編集部

ほかの記事を読む

マイナビバイト おすすめのアルバイト情報

このページのトップヘ戻る