ぱんくずぱんくず

マイナビバイトには

カラオケ
バイト
求人が多い。

カラオケのバイト・アルバイト求人情報

自分のまちのカラオケバイトを探す

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

カラオケバイトする
7つのメリット

  • 1

    時給が比較的高い!

    カラオケの平均時給は、数あるバイトの中でも高いといわれています。さらに夜遅いバイトなら平均1.2倍が相場です。

  • 2

    カラオケを安く利用できるかも

    多くのカラオケバイトでは、バイト特典としてカラオケ利用の割引をしています。さらには関連の飲食店が割引になる時も!

  • 3

    シフトが組みやすい店も多い

    カラオケバイトのシフトは比較的シフトを組みやすいと言われています。どうしても外せない授業や約束が入る人にはうってつけかも。

  • 4

    最新のヒットチャートや
    歌に詳しくなれる

  • 5

    若いバイトの人が
    多くて楽しい

  • 6

    恋人や友だちに
    なることも

  • 7

    閑散日はのびのび
    仕事ができる

マイナビバイトの「カラオケ」お仕事例

未経験も大歓迎!簡単なコトから仕事スタート!
駅から2分/週1日~ゆったりシフト/短期もOK!
≪カラオケ50%OFF≫カラオケ好き必見♪

仕事内容

◆フロント・キッチン・ホール

・受付、インターフォンや電話応対
・ドリンク・フード作成
※簡単な調理ですので料理が苦手な人でも大丈夫!!
・ルーム清掃・機械チェック・オーダー提供など

時給950円~(22時以降時給1188円~)

特典カラオケ50%OFF、提携飲食店も20%OFF!

高校生も、大学生も、フリーター、主婦(夫)も!
空いた時間に働けるから続けられます!
<カラオケ好きな方ならきっとお得です☆>

仕事内容

◆フロントでの受付
◆ドリンク・フードの調理及び提供
◆ルームなどの掃除

などをお願いしていきます!
未経験OK!アルバイトデビューも応援します!!
分からないことは、気軽に聞いて下さいね♪

時給900円~(22時以降は時給1,125円~)

特典カラオケ利用料半額、関連ネットカフェ等も半額!

こんな人にカラオケバイトはピッタリ

  • 歌うこと、音楽が
    大好きな人
  • バイト代を
    たくさん稼ぎたい人
  • 自由にシフトを
    組みたい人

自分のまちのカラオケバイトを探す

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

先輩に聞こう!カラオケでバイトするメリット!

仲間とワイワイ
楽しいバイトでした

大手チェーンとは異なり、地元の個人店のカラオケでバイトしてました。そのカラオケ店の独自ルール等もありましたが、基本的に若いバイト店員ばかりで、みんなで楽しく接客や調理、清掃などをやってました。そこで友だちになった人も多く、今でも一緒に遊んでいます。

20歳(男) H・Tさん

やってわかった、
カラオケバイトの仕事のやりがい

全国展開しているチェーンのカラオケ店が近所にあったので、働き始めました。イメージと違ってチャラチャラとした人はおらず、真面目な人も多かったです。仕事として大変なこともありましたが、みんなで協力して仕事したことは今でも誇りになってます。とてもやりがいのある仕事です。

23歳(女) A・Sさん

お客さんとも仲良くなれた
カラオケバイトの「ふれあい」

大学生のころ、通学の途中にあったカラオケ店でバイトしてました。わりとシフトの融通がききやすいこと、さらには仲間と一緒に仕事ができて楽しかったです。何度も来るお客さんとは話をする機会も多くて、仲良くなれたことも良かったです。

22歳(女) Y・Kさん

好きなカラオケが
安く利用できて、とってもお得!

高校時代から有名なカラオケ店でバイトしてましたが、バイト特典として、自分が歌うときには割引されるので、友達を誘ってカラオケに何度も行けるところが良かったです。さらには最新のヒットチャートにも詳しくなれるので、歌が好きな人は楽しめるバイトだと思います!

19歳(女)Y・Hさん

自分のまちのカラオケバイトを探す

  • 関東
  • 関西
  • 東海
  • 北海道・東北
  • 甲信越・北陸
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄

意外に知らない
カラオケバイトの世界

  • カラオケバイトはキツイ?

    一部の人はカラオケバイトはキツイ、と思っているらしいですが、実際に経験者にアンケートしたところ、キツイと感じた人は一部でした。たしかに月末など忙しい時期を除けば、忙しい日はまれで、アンケートでは「他のバイトよりもラクだった」と答える人も少なくなかったです。

  • がっつり稼ぐには

    カラオケバイトは他のバイトに比べると時給が高いケースが多いです。また、カラオケは365日営業してる店が多く、基本的には昼間も営業しています。とくに稼げる時間帯は、夜はもちろん土日祝日などお店が混んでる時間に働けば、さらに高収入に繋がるでしょう。

  • カラオケバイトを150%利用する

    カラオケバイトでは、勤務するスタッフに割引を適用するお店が多く、自分がカラオケする時には安く使えます。さらにカラオケ料金だけでなく、フードやドリンクも割引になるのでカラオケによく行く人なら絶対にお得と言えるでしょう!

  • トランペットの演奏から台本まで

    みんなで仲良くカラオケを歌いに来るのが「カラオケ店」だと思ってたら大間違い。意外にも一人カラオケ、いわゆる「ヒトカラ」や、トランペットなど楽器の演奏、さらには演劇の練習のために台本読みなど、実は色んな人が来店するのがカラオケ店なのです。

カラオケバイトのおサイフ事情

  • 時給1,050円
    シフト週3日(5時間)
    1,050円×5h×12日⇒月収 63,000円
  • 時給1,000円
    シフト週4日 (6時間)
    1,000円×6h×16日⇒月収 96,000円
  • 時給950円
    シフト週2日(5時間)
    950円×5h×8日⇒月収 38,000円

ここが不安!カラオケバイトQ&A

  • 職場に溶け込めるか不安

    カラオケに限らず多くのバイト先では、新しくバイトをする人に長く働いてほしいと思って、溶け込みやすい環境を用意しています。こちらからも積極的に溶け込む努力をすればきっと大丈夫だと思います。

  • かなり仕事が忙しいのでは?

    たしかに時間帯やお店の場所によってはカラオケ店が混雑して、仕事が忙しいことも予想されます。はじめは戸惑うかもしれませんが、慣れてくればスムーズにできるようになると思います。

  • 酔っ払いにからまれたりする?

    時間帯(もちろん夜)、さらにはお酒を提供するお店であれば、酔っぱらって話しかけられるケースもあると思います。ただし、居酒屋やレストランと同じく、接客業の宿命でもありますので、コミュニケーション能力の勉強だと思って、楽しく頑張ってください♪

もっと詳しく!カラオケバイト

カラオケバイトのお仕事内容

カラオケのアルバイトの仕事は大きく分けて、オーダーされたドリンクやフードを用意するキッチン業務、そしてそれらを各部屋へ届けたり、客室の片付けをしたりするホール業務、さらには大きなカラオケ店であれば受付や会計をするカウンター業務を加え、3つの業務に分かれます。混み合う場所にあるカラオケでは、それぞれ役割分担を明確にわけて業務にあたりますが、それほど混まない場所にあるお店や時間帯によっては、1人で複数の業務をかけもつこともあります。
基本的には「接客業」にあたるため、気持ちの良い挨拶やテキパキとした行動など、接客業に求められるスキルが必要とされますが、ドリンクやフードを届けるときなどは、気持ちよく歌っているお客様の邪魔にならないような気配りも大切です。

カラオケバイトの魅力って何だろう

カラオケで働く人たちは20代の比較的若い人たちが多く働いています。また、営業時間が長いことから、昼の時間帯、夜~深夜の時間帯など、はたらく時間は他の仕事と比べて選択肢が多い傾向にあります。
また店内には常に音楽が流れ、最新の配信曲などもすぐに把握できるので、音楽好き、カラオケ好きには最高の職場といえるのではないでしょうか。歓送迎会シーズンや忘年会シーズンなど、忙しい時期もありますが、みんなで協力しあってひとつのお店を運営していくため、連帯感が生まれやすい仕事といえます。

カラオケバイトではどんな仕事をするの?

カラオケ店でのアルバイトには、大きく分けて3つの業務があります。

【1.カウンター業務・会計】
お客様来店時の受付やお部屋への案内、レジでの会計をおこないます。飲み物や料理の注文を内線電話やオンラインで受けたり、時間延長に関する連絡を取ったりもします。

【2.店内の清掃やメンテナンス】
お客様が帰ったあとの室内やマイクなどの備品をきれいに清掃し、廊下やお手洗いなどの共用スペースを清潔な状態に保ちます。カラオケ機器のチェックや、消耗品(おしぼり・紙ナプキンなど)を補充する業務なども含まれます。

【3.飲み物や料理の調理・お届け業務】
注文を受けたドリンクやフードを作って、室内のお客様に届ける仕事です。カラオケ店の場合、キッチンでの調理作業はレンジでのあたためなどが中心になります。そのため、料理に関する知識や技術がなくても比較的スムーズに作業ができるはず。ソフトドリンクはドリンクバーでセルフサービスにしているお店も多いですし、アルコール類も簡単に混ぜればできるものが中心。

カラオケバイトは「未経験可」の求人が多い仕事です。そのため、学生さんなどが初めてのアルバイトとして選ぶことも多く、カウンターにいるアルバイトさんには若い方が多くなる傾向があります。働きながら、基本的な接客に関するビジネスマナーを学べる点でも人気。また、夜間や年末年始などの繁忙期にも勤務できるため時給の面でも有利です。それに、ほとんどの職場がシフト制ですから、働きたい曜日や時間帯を自由に選びやすいという利点もあります。

カラオケバイトを選ぶメリットは?

カラオケバイトで真っ先に挙げられるメリットといえば、やはり最新のヒットソングに詳しくなれる点でしょう。特にJ-POPやアイドルソング、演歌などが好きな方にとっては、つねにたくさんの新しい曲が流れる店内で仕事できることは嬉しいはずです。また、最近ではアニソンやボカロ曲に力を入れているカラオケ店も増えていますから、アニメ好きな方のアルバイト先としてもおすすめ。
また、カラオケ店ではアルバイトさんにフードやドリンクのまかないが提供されることも多いもの。日々の食費をやりくりしたいひとり暮らしの学生さんは、まかない付きのカラオケバイト求人を検索して探してみましょう。
カラオケバイトは「長く働きたい」という方にもおすすめの職場です。実際に、カラオケ店では短期や単発の求人はほぼなく、ほとんどが長期アルバイトの募集になります。アルバイトを長く続けて勤務実績が評価されれば、正社員へ登用される可能性もあります。現在フリーターで安定した働き口を求めている方のファーストステップとしても、長期のカラオケバイトはおすすめです。

カラオケバイトに応募したい!面接のコツは?

現在カラオケバイトを検討中の方なら、面接対策をどうすればいいのかお悩みかもしれませんね。ここでは、カラオケバイトの採用をめざす方への面接のコツをご紹介します。

【1.志望動機は具体的に】
志望動機を聞かれたときに、「カラオケが好き」「このお店が好き」と答えるだけでは印象に残りません。たくさんの応募者が、同じように回答しているかもしれないからです。採用する側にメリットを感じてもらえるよう、もっと具体的な理由を伝えましょう。たとえば、「普段からよく来ていたお店で、自宅から近く通いやすいため応募しました」と答えたとします。そうすれば、「店のことをよく分かっていて、近くに住んでいるなら助かる」と思ってもらえるかもしれません。
また、シフト勤務なので入りたい曜日や時間帯をあらかじめ伝えておくのもポイント。「土日祝日などの休日を主体に入りたいです」「収入を増やしたいので、可能なら深夜や繁忙期のシフトを希望します」など、はっきり宣言しても良いでしょう。現状でその日程や時間帯に出てくれる人が足りなければ、歓迎してもらえます。

【2.髪型やメイクの自由度が高い職場だけど……】
カラオケバイトは他の接客業と異なり、髪型やヘアカラー、メイクなどでの制約が比較的少ない仕事です。求人で「ヘアカラーOK」「ネイル可」などのアピールをしている職場が多いのも特徴。そのため、服飾・美容関連の学生さんにも人気の高いアルバイトです。
ただし、面接に出向くときにわざわざ奇抜な服装やメイクで訪ねる必要はありません。第一印象で礼儀正しさを伝えるためにも、面接にはある程度ビジネスを意識した服装で。髪も長い場合は結ぶなどし、短くてもラフなヘアスタイルは整髪料でまとめておきましょう。

【3.カラオケ好き度のアピールも有効】
「カラオケが好き」と言うだけでは印象に残りにくいと先に述べましたが、普通にカラオケが好きな人は数え切れないほどいます。本当にカラオケが好きでアルバイトしたいと思っているなら、ただのカラオケ好き・音楽好きではないところをアピールするのも1つの手です。
もしカラオケに自信があって歌手やバンドデビューをめざしているなら、その通り伝えれば好印象につながるかも。「なぜ自分はカラオケ店でアルバイトをしたいのか」という、決め手にもなり得ます。カラオケの仕事に携わる人に、歌や音楽が好きではない人はまずいないでしょう。採用につながるだけでなく音楽活動自体を応援してくれるなど、心証良く思ってもらえるかもしれません。

ぱんくずぱんくず